施設・設備

学生寮 ダイニングホール 診療所 レクリエーションセンター パフォーミング・アート・センター 教室棟 図書館 本部棟 教授棟 教室/自習棟 生活指導等 ゲストハウス

25カ国以上の学生と暮らす。

充実した施設を持ち、大自然に恵まれた国際キャンパス

パーマストンノースの高台に位置するIPUNZ。東京ドーム16個分(20.5ヘクタール)のキャンパスは広大ながらも、すべての施設まで歩いていける距離にあります。キャンパスにはバス停があり、市内中心地まで約10分とアクセスも良好。

学生寮

10棟ある学生寮は、男女別でセキュリティー完備。寮生活は学生寮長と学生サポート課が支援しており、多文化環境の中、自分を成長させる最高の場です。

ダイニングホール

学生の憩いの場・社交場であるダイニングホール。西洋料理や日本料理など、多種多様な献立を、365日3食用意しています。

診療所

看護婦と医師が定期的に往診します。緊急時には、必要に応じてスタッフが市民病院に付き添い、地元の専門医を紹介します。

レクリエーション・センター

体育館やトレーニング・マシーンのあるジム、道場があり、在学生はクラブ活動やイベント会場などに幅広く利用しています。

レパフォーミング・アート・センター

「KAN(環)」と名付けられたこの施設は、完全な防音施設が整っており、ダンス部や軽音部などの練習場所として利用されています。

教室棟

キャンパスにある5つの教室棟は、学生の成長を育むための「少人数制クラス(最大20〜25名程度)」に基づき設計されています。

図書館

昼夜を問わず、在学生が課題やリサーチに取り組む勉強スペース。書籍3万冊と専門誌などの雑誌260種類が揃っています。

本部棟

学生サポート課が常駐する本部棟には、荷物の受取りから履修登録、保険の手続き、ホームステイの受付など、さまざまな理由で学生が訪れます。

教授棟

八角形の棟「オクタゴン」と呼ばれる教授棟には、多くの教授陣のオフィスが集まっており、特に初年度生の指導が行われています。

教室/自習棟

昼間は、大学院生を対象とした講義がおこなわれており、夜になると深夜1時までの学生の自習室として開放されています。

生活指導棟

進路指導などの個人的な悩みを解消するための施設。リラックスした空間で駐在する日本人スタッフのアドバイスが受けられます。

ゲストハウス

ゲストハウスは「スワンハウス」とも呼ばれ、国内外から訪れる各国大使や提携校からのゲストをもてなす施設です。

3Dキャンパスツアー

施設地図を拡大してクリックをすると3Dのバーチャルツアーが可能です。