~キャンパスより~ サクラが咲いたと思ったら・・・・

日本の春がそうであるように、パーマストンノースも季節の変わり目は寒かったり暖かかったりの
繰り返しで、まるで、春と冬がお互いの存在感を争っているような気がします。
そんなIPU New Zealandキャンパスで、春の存在感の代名詞、サクラが徐々に咲き始めました。
これが満開になると、暖かい春が本格的に始まります。

ですが。。。今日のIPU New Zealandは・・・・・

大粒のヒョウが降りました。
(降っている最中の動画はこちらから https://www.facebook.com/IPUNEWZEALAND/videos/910001855818245/ )

せっかく待ちに待って花を開いたサクラも、ヒョウに負けてしまうものもありました。

色のコントラストが綺麗なので、思わず写真に撮ってみました。
満開になるまで、もうちょっとです。

 

(写真: 学生 横山 旭さん)